【ラルクのスルメ曲!】聴けば聴くほど好きになってハマるL’Arc〜en〜Cielのファンがオススメするめ曲♪ラルクアンシエルの隠れた良曲はこれだ☆

家電凡人パパス
どうも僕です☆今回はラルクのスルメ曲をご紹介☆
オーディエンス
へぇそれは気になりますねぇ~どの曲なんだろう?



ラルクのおすすめスルメ曲♪

スルメ曲とは?

聴けば聴くほど、曲が持つ味わい深さに気づくことができるような趣の曲を表現した語。あるいは、数回聴いただけでは良い曲とは思われず、聴きこむことで初めて良さに気づくようなタイプの曲。

読んで字のごとく噛めば噛むほど味が出てくるスルメに例えられた言葉ですね♪今回はファンである僕がガチでオススメするラルクの1度聴いた位では良さが分からない!これが聴けば聴くほど味の出て来るスルメ曲ランキングだ!

第5位 Ophelia

2005年6月22日発売10thアルバム『AWAKE』収録

作詞 hyde

作曲 hyde

まずアルバムAWAKEからOphelia♪タイトルのOpheliaはシェイクスピア作の悲劇『ハムレット』に登場するハムレットの婚約者「オフィーリア」から来ている。

最初聞いた時はなんだこのカス歌は?と思ってしまった曲。まぁジャズテイストなある意味ラルクの中でも異色中の異色の曲である。そのせいで始めはアルバムの中でも全く聴いていなかった曲だった。

しかし。AWAKEのLIVEのDVDを見て聴いてからは何故かどんどん癖になって来た曲。

キーも低めで歌いやすい。ラルクの楽曲の幅の広さとhydeの色気のある歌声再認識させられた革新的1曲☆

第4位 永遠

2004年3月31日発売の9thアルバム『SMILE』収録

作詞 hyde

作曲 hyde

SMILEの曲。始めはなんだこの曲?と言う感じでCDでは曲飛ばしてFeeling Fine(フィーリングファイン)ばっかよく聴いてたけどよくよく聴くととても良い曲だと再認識。

逆に1回聴いた時点でいい!と思ったFeeling Fineはすぐに飽きてしまいこの永遠ばかり聴くようになっていた。正にスルメ曲。この曲に関しては僕のような人も少なくないのでは?

まぁゆったりとした静かめの曲なので僕もカラオケでは人生でまだ一度しか歌っていない。笑

そしてLIVEで披露される事もこれからはまぁ無いだろうな。隠れた名曲とまではいかないが隠れたスルメ曲ではあると思いますね☆

第3位 SEVENTH HEAVEN

2007年5月30日発売30thシングル

作詞 hyde

作曲 hyde

シングル曲からのノミネート。メンバーのソロ活動などによって約1年間の活動休止後の2007年復帰1発目を飾った曲だ。

しかし…

当時聴いた時に一体活動休止中に何をしていたんだ?と思ってしまった位スベッている曲。そう思っていたが

やはり…

これも聴けば聴くほど癖になる!特にLIVE映えする曲でアゲアゲで今では定番だ。hydeもこの曲を「ディスコパンク」と表現している。

hydeの最後のフェイクのハイトーンボイスが堪らなく熱いファンならずとも聴いて欲しい一曲☆

第2位 Spirit dreams inside -another dream-

2001年9月5日発売21thシングル

作詞 hyde

作曲 hyde

映画「FINAL FANTASY」の世界版エンディングテーマとして起用され莫大は制作費を注ぎ込んだのにスベッたラルクの黒歴史的1曲。

この曲は恐らくファン中で無理矢理クソ歌ランキングTOP5ぐらいしたら確実に入れる人多いだろう。な一曲。僕は何故か英語版の方のSpirit dreams insideでどっぷりこの曲にハマってしまった。

後理由がもう1つ!カラオケで歌うとこの歌は熱い!ラルクのファンでのカラオケである程度歌の上手い奴にコーラスでテッチャン(tetsuya)部分を歌ってもらうとスゲー気持ちいい♬

Time goes onとかもそうだがラルクは全員が歌って演奏出来て作詞作曲出来るバンドなのでコーラスの曲が多い。カラオケキッカケでハマる曲が割とありますね。

第1位 Floods of tears

1992年11月25日発売インディーズシングル

1993年4月10日発売1stアルバム『DUNE』収録

作詞 hyde

作曲 tetsu

ん〜ん好きですね。今回紹介している曲の中ではダントツで1番古い曲!始めはDUNEのCDの中の曲でも飛ばしてた曲でしたが。笑

哀愁漂う曲調にハイドの色気のある歌声がまた乙。「CONCERT TOUR ’96〜’97 Carnival of True」以来LIVEでは演奏されていなかったFloods of tearsであったが、2011年に行われた「20th L’Anniversary LIVE」14年ぶりに演奏された。

あのLIVEで披露された時は今のhydeの声でこの曲が聴けた事に喜びを隠せなかったな。本当に良い曲♪

勿論1992年の古い曲なのでラルクの初期歌感もあって最高。それでいてラルクの曲は古臭くなくてダサくないんだよなぁ。最高にカッコいい☆また歌って欲しいな♬

いかがでしたか?今回はラルクの聴けば聴くほどハマるオススメスルメ曲ランキングでした☆あなたも一度聴いて見てはいかが?きっとハマりますよ♪

ではまた僕でした☆

◇投票お願いします◆