【WordPressとはてなブログの違い?】記事はGoogleのクローラーbotに読んでもらう物?それとも読者に読んでもらう物?SEOが全てではない!コミュニティの強み☆

家電凡人パパス
どうも僕です☆今回ははてなブログも運用している僕が思うWordPressとはてなブログの違いなどについてです☆
オーディエンス
へぇそれは気になりますねぇ~どんな違いがあるんだろう?



1.WordPressとはてなブログの違い。

WordPressもはてなブログもそうですがブログのアクセス数が増えて来るとGoogleのbotクローラーが早く来るようになります。

つまりは記事のインディックスが早くなって来るのです。

そうなるとオーガーニックサーチ、つまりは調べ物をする時にGoogleの検索窓に入力してGoogleが有用性のある検索意図にあった記事を上から順に表示する。

これがGoogleのアルゴリズムだ。

そう。

WordPressはSEOがほぼ全てと言っても過言では無い。

僕のメインのこのWordPressブログもアクセス数の85%位がオーガーニックサーチです。

ソーシャルはほぼ無い。

そして、今ははてなブログで記事を書いているが完全に逆転して90%近くがソーシャルからの流入だ。

これに伴い個人的に変わった事は何か!?

記事の投稿する時間帯だ。

今まではオーガーニックサーチ命だった。

つまりは記事は読者に読ます物では無く、botに読んで(インディックスして)貰うための物になっていたのだ。

まぁWordPress時代に読者とか居なかったからな。はてなブログみたいに読者になってくれる人はほぼ居ない。

コミュニティが無いですからねWordPressは。

2.ブログとは一体何?

勿論ブログにもテレビと同じでゴールデンタイムがあり、夜の19時前後辺りからが1番アクセス数が伸びてよまれやすいのは当たり前。

しかしある程度アクセス数を取れるWordPressブログはどんどんそれを気にしなくてよくなって来る。

僕も仕事のお昼ご飯休憩中等に書きためた記事を家で編集して投稿するが、最初は毎日投稿で19時位に予約投稿してたのが、もう出せる時に一気に出す!

スタイルに変わって行った。

出せる時なら深夜3時4時まで投稿してた。

出せる時なら短い記事もあったものの1日15本とか。

理由として上で書いた通り、インディックスさえされれば検索に表示される訳なので、それならドラクエでいう「ガンガンいこうぜ!」で投稿してクローラーに読ませた方がいんじゃね?と思ってたから。

まぁ毎日投稿する事もGoogleの評価的にはいいとは言うが、個人的には出せる時に一気派だな。

botは寝ないしね。

人間(読者)は寝るけど。

正に人間に読ますのか?

ロボットに読ますのか?

WordPressとはてなブログはこの差に尽きると思う僕でした☆でもはてなブログの方がブログ書くのは10倍ぐらいは楽しいけどね☆笑

読者もいるし書く喜びも読まれる喜びがある。正直それはWordPressブログでは無かったものだったなと感慨深く思いながら記事を書く僕でした☆

ではまた☆