L’Arc~en~Ciel(ラルクアンシエル) アーティスト情報♪

【ラルクのポップな曲ランキング】L'Arc~en~CielのPOPで明るいナンバーをご紹介☆ラルクアンシエルの楽しく前向きで元気になれる歌詞と曲調の歌をランキングして見た♪

どうも僕です☆今回はラルクの明るくPOPな曲のランキングです☆

ラルクって暗めの歌が多いイメージだけどそんなラルクにも前向きで明るい曲もあるんだよ!

ラルクアンシエルの明るくPOPな曲ランキング☆

今回はラルクの明るくて元気になれる前向きな歌詞の曲をランキングして見ました☆ラルクは比較的に暗めのイメージの曲が多いイメージですが明るく楽しい気持ちになれる曲もたくさんあります♪

そんな曲達をラルクのファンであるい僕が皆さんに魅力をお伝えする為にランキングして見ました☆

ちなみに…全員が作詞作曲演奏ボーカルの出来るラルクの担当的には…

ココがポイント

hyde=ロック

tetsu=ポップ

ken=バラード

yukihiro=ダーク

って感じかな。勿論全員それ以外の曲も作ったりもしますがね♪

では行きましょう(^.^)



第5位 Feeling Fine

2004年のラルク9作目のアルバム『SMILE』収録の1曲☆

このFeeling Fineはラルクには割と珍しいタイプの曲だなと始めは思った。POPなロック。hyde曰く「1960年代や1970年代のようなフォークとロックとポップスが混じった様な時代の曲が書きたかった。」

確かに少し古っぽさを感じる曲ではある。アメリカの映画のようなPOPで心地の良い気分になれる明るくPOPな新しいラルクの可能性を感じた曲だ。

『SMILE』のアルバムの中でも最初聴いた時は1番良いと思ったけど故に1番すぐ飽きた曲。

泡のように消えた。今これ書くにあたりまた聴いてるけど久しぶりに聴くとやっぱりイイね☆

ってどっちやねん!笑



第4位 NEXUS 4


ラルクの2008年発売35thシングル♪これは絆や繋がりを歌った曲ですね☆正にテッチャンの作曲だろうなとすぐ分かる曲。曲調は明るくPOPで聴きやすく前向きな気持ちになれるLIVEでも割と定番の上げ歌♪

でもまぁこれはラルクのシングル曲の中では外してる部類かなとは思いますね。^^;

ラルクのシングル曲のクオリティが高過ぎるのでアルバム曲で良かったかも。笑

NEXUS 4の「4」はL'Arc~en~Cielのメンバー4人の絆を表している☆



第3位 Pretty girl

第3位はラルクの2007年発売11thアルバム「KISS」の1曲☆

ラルクのギタリストkenちゃんならではのアメリカンなPOPなロックチューン☆前回の駄作Lover Boyから一転してロックでポップなLIVEでも盛り上がる良曲☆

これを書きながら思ったのは前回のLover Boyとは真逆の曲ですねPretty girlは。Lover Boyはロックでダークで音域も低い。Pretty girlはPoPで音域も高い。

このPretty girlは最近は割りとLIVEでは定番化して来ていて嬉しい事に先日参戦した「ARENA TOUR MMXX」でも披露された時はテンション上がったな(#^.^#)↑↑



第2位 Link

第2位は…『劇場版 鋼の錬金術師 シャンバラを征く者』の主題歌であるLink☆

作曲者のベースでリーダーのtetsuyaは雑誌のインタビューで「大人から子供まで『シングアソング』出来るような曲を作った」と話していてその言葉通り明るくPOPな曲調に乗せて希望を歌っている☆

世界観も鋼の錬金術師にピッタリ♪ラルクの中でも絆等を描いた明るい世界観の曲だ!

ラルクの曲の中でも鋼の主題歌という事もあり知名度も高く明るくて歌いやすいカラオケでも盛り上げれる曲に仕上がっている♪まぁキーはちょっと高めかも知れないが…笑



第1位 GOOD LUCK MY WAY


さぁさぁ堂々の第1位は…『鋼の錬金術師 嘆きの丘の聖なる星』主題歌であるGOOD LUCK MY WAY☆これまた鋼の錬金術師…笑

前向きさと希望をロックなリズ厶に乗せて歌っている曲。前向きに明日へ向かう元気をくれる曲だ。L'Arc~en~Cielの曲の中でも曲、歌詞ともに屈指の名曲であると思う曲☆

作詞のhyde曰く「次の場所に向かう感じであったりをストレートに形にした」ラルク的にもこのGOOD LUCK MY WAYのリーリースした2011年はバンド結成20周年に幕開けを飾る1発目のリリースと言うことで疾走感と勢いを前面に押し出した曲に仕上がっている♪

いかがでしたか?今回はL'Arc~en~Cielの明るい曲のランキングをしてみました(^^)
ラルクの曲比較的暗いダークなものやバラードやロックな物が多いのですがPOPな曲も名曲ばかりです☆皆さんも一度聴いて見てはいかが?

ではまた僕でした☆